大地のおくりもの

平均寿命より健康寿命!カラダもココロも豊かに、毎日楽しく生きたい!

「あたりまえ」と「ありがとう」

日本語には例えば、高い⇔低い、教える⇔習うなどの対義語(反対語)がありますね。「あたりまえ」の対義語は「ありがとう」だそうです。意外!?

 

先日、お葬式で住職さんがお経のあとにされたお話しなのですが、「ありがとう」は漢字で書くと「有難う」、有ることが難しい、つまり何事も有ることが常でないから、生きていることも「あたりまえ」ではないのですよ、とのこと。

 

言われてみれば難しいことでも特別なことでもなく、ごく自然なことなのですが、日々の生活の中ではつい忘れがちになっていることもあり、妙に腑に落ち、また心が穏やかになれたのです。

 

いつも謙虚に、感謝の気持ちを忘れず、どんな時にも言葉として「ありがとう」を自然と言える心持がないといけないですね。心穏やかに、健やかに、気は心!

 

f:id:daichinookurimono:20200214134530p:plain